イルミネーション・キーリング/ C-Gate
2007.08.20

7月初旬からNEWINGでオーダーしていた、イルミネーション・キーリングを、本日やっとをで取り付けてもらいました!

仕事が早く終わったので、無理を聞いていただき15時に入庫させていただきました!!(M先さん、ありがとうございました。)

今回、ハンドル下のカバーを外す作業となるため、作業途中となっていた「VICSカプラー接続」と「TVキャンセラー加工」も同時にしていただきました(Lucky!!!

TTはフットライトがないので、マップランプからコードを延長しなければならず、ピラーカバーを外すという、ケッコウ大がかり(素人感覚で)な作業になっていました。

今回のキットは、イルミネーションを3色に変更できるスイッチが付属していたのですが、このスイッチがけっこう大きく装着場所に悩みました。

オーダーした頃は「イルミネーションは『赤』だけでいいので、スイッチはメーター下のカバー内に隠してしまってもいいかな?」と考えていましたが、ある筋より「単色のキットが出る可能性有り。」との情報を得たため「それなら、せっかくスイッチがあるのだから変更できるようにしよう。」と目につかない箇所にスイッチを装着してもらいました。

ちなみにNEWINGのデモカー「EOS」は、コインケース内に設置してありました。

さらに上述したように、VICSのカプラーを接続してもらい(VICS受信ユニットは、基盤のみセンタースピーカー部のカバー内に装着済み)さらに、走行中にも助手席からナビ操作できるようキャンセラー加工もしてもらいました。

これで、さらに快適…。

ただ、VICSの電波を受信できるかどうかは未確認…。(あるぴん♪さん、そのうちレポートします。)

他の方も記載されていますが、炎天下では光量的に光ってるのかわかりにくいですが、夕暮れにはばっちり。無ければ無いで問題のないパーツですが、一度付けてしまうと手放せなくなるパーツだと思います。キーを刺す位置がくっきり、はっきりです。また、純正然としているのがさらに良い!!後付感「0」です。

+++ まとめ +++

一度付けてしまうと手放せなくなるほど実用的!!

後付感が全くない!!!

TVキャンセラー加工で、これまた実用度アップ!!
(もっと早くしとけばよかった。)

これを見る限り「赤」だけでいいっすよね?

Top   My TT