今更ですが、タイヤ…
2007.08.09

タイヤ…交換しました。
かなりおバカです。
ツラパツと機能を両立するためには、避けて通れなかった…と自分では思ってます。ホイールは、そのままなので見た目は一緒。

今までは「アドヴァン・S-Drive」の235/35R19でしたが、今回は「TOYO・プロクセス」の225/35R19に変更しました。

このトレッドパターン…カックイイ。
でもシャコタン車では、全く見えないので関係ないですけど。

肝心な問題のシルエットは、このようになりました。(右画像)
事前調査の通り!!
反り返り具合がイイカンジ。

ホイールはツラなのにタイヤショルダーはフェンダー内にホントに入っちゃいました。

これが真後ろからの画像。リムガードがツラ。ショルダーが中。う〜ん。イイカンジ。もうちょっとキャンバーをおこせそうですね。むむっ?もう少し、車高も落とせるか?

ヴァイタミンのO森さんに「もうちょっとキャンバーをつけて、フェンダー内にタイヤショルダーを、『ちょこっ』と押し込むくらい『ぐぐっ』と車高を下げてもいいかも?」と言われた。

タイヤをショルダーが見える状態まで車高を下げるか、O森案を採用するか…他の人にとってはどーでもいいことですが、ウレシイ新たな悩みが出来ました。

タイヤサイズが235から225に変更になったため、ちょっとフェンダーのスキマが拡がりました。左画像が今回のプロクセス。スキマが拡がり、ショルダーがナローになる…。そりゃ擦りませんわ。

右下画像が今まで装着していたアドヴァン。

こうみると、プロクセスの方がちょっとスキマが拡がっています。まあ、見た目(右画像)これくらいなのでいいかなと…。でも、ちょっと下げたいですね。

+++ まとめ +++

まあ、自分さえ納得できればいいんじゃないですか?

Top   My TT